本当に痩せる?ホットヨガにダイエット効果は期待していいの?

ホットヨガでダイエット ヨガ
ホットヨガでダイエット

日々の健康のため、定番の運動として人気の高いヨガ。中でもホットヨガは一時的な流行だけではなく人気が衰えません。
ダイエットのためにヨガを始められる方も多いのではないでしょうか。
でも、一見簡単に見えるヨガ、汗はたくさんかくけど本当に痩せる?サウナと同じで水を飲めば元に戻るんじゃない?サウナが苦手だからホットヨガに興味はあるけど無理なんじゃない?
など疑問がたくさんありますよね。
初心者に多い疑問にまとめてお応えします。

ホットヨガって普通のヨガと何が違うの?
ホットヨガはサウナでヨガをしてるの?
ホットヨガにダイエット効果はあるの?ダイエット以外にもいい事は?
ホットヨガの前後の食事で気を付けなければならない事は?
ホットヨガのウェアは何を着ればいいの?
ホットヨガを行う時の持ち物は?

ホットヨガって普通のヨガと何が違うの?

ヨガの特徴はしなやかな柔軟性のある体を作っていくことだけではなく、呼吸法を行うことで精神面の安定や体を動かすことでストレス発散ができることです。
ホットヨガとはこのヨガを温かい湿度の高い環境で行う事です。
温かい環境で行うことによって筋肉がほぐれやすく、初めての方でもポーズが取りやすくなります。
汗を大量に出すことでデトックスとなり美肌効果浮腫みも改善され、体が引き締められるのでボディメイク効果も期待できます。

ホットヨガはサウナでヨガをしてるの?

ホットヨガって何?と聞かれると簡単に「サウナでヨガをするようなもの」と答える方が多いのですが、これは分かりやすく説明しているだけで厳密には違います。
大きな違いは気温と湿度です。
サウナは通常、気温は約80~100℃、湿度は約10~20%と高温で乾燥している状態 です。
一方、ホットヨガスタジオは気温、約30~40℃前後、湿度を約50~65%前後 に設定しているスタジオが多いのです。
湿度が高いので何もしない寝ているだけの状態でも汗が噴き出してきます。
この大量の汗をかくことで終わった後の充実感やスッキリ感を体験できるのです。

ホットヨガにダイエット効果はあるの?ダイエット以外にもいい事は?

ヨガの特徴はしなやかな柔軟性のある体を作っていくことだけではなく、呼吸法を行うことで精神面の安定や体を動かすことでストレス発散ができることです。
精神が安定し、ストレス発散ができると睡眠が改善され生活リズムがよくなります
生活リズムがよくなり、体を動かすことで便秘なども解消されます。
通常のヨガと違い、高温のスタジオで体を動かすことで心拍数が上がりカロリー消費量も高くなります
ヨガのポーズには脂肪燃焼効果が高いポーズもあるのでダイエット効果もあります。
ヨガを初めて体重が落ちたという方もよく見かけます。
ただ痩せるだけでなく、呼吸法に注意しながら行いますので体幹やインナーマッスルが鍛えられ、ボディメイク効果もあります。
ホットヨガやサウナでの発汗は皮脂腺から汗が出るためデトックス効果が高く、美肌効果が期待できます。
1回か2回通っただけでも肌の違いはすぐに体感されると思います。
体を温めることで代謝が上がり、脂肪燃焼効果も高くなります。
正しい呼吸法で呼吸することにより精神的に安定し、過食を抑える事もできます。

ホットヨガの前後の食事で気を付けなければならない事は?

ホットヨガレッスンの1~2時間前には食事を済ませるようにしましょう。
満腹状態でホットヨガを行うと、気分が悪くなったりしてヨガに集中できなくなることがあります。 ヨガには下向きのポーズもありますので満腹ですと吐き気を催す場合があります。
ホットヨガは大量の汗をかき体力を使う運動ですので、エネルギー不足では体が持ちません。また、レッスン後に空腹ですとドカ食いをしてしまう事を防ぐためにも適切な時間に、適度な食事を摂るようにしましょう。
満腹状態で温かいスタジオでレッスンを受けて、気分が悪くなることを防ぐためにも、レッスン前の食事は消化の良い物で胃に負担のかからないものがよいでしょう。
また、レッスン後2時間ほどは体が吸収しやすいようになっていますのでカロリーの高い食事や脂っこい物やアルコールなどは避けましょう。
逆に体に吸収したいもの。サプリメントや豆乳、アミノ酸飲料などは積極的に摂りたいですね。

ホットヨガのウェアは何を着ればいいの?

ホットヨガでも通常のヨガと同じような服装です。
Tシャツやタンクトップにハーフパンツやクロップドパンツ、レギンスなどがいいでしょう。
動きやすい服装なら何でもいいのですが、下向きのポーズがよくあるのでパーカーはフードが邪魔になります。
大量の汗をかきますので女性は下着にも気を付けたいですね。
カップ付きのTシャツやタンクトップなら動きを妨げませんし、スポーツ用のブラジャーなどでもいいでしょう。

ホットヨガを行う時の持ち物は?

ホットヨガスタジオではタオルも用意されていたりレンタルがあったりと身軽に行ける環境のところが多くあります。
もし、タオルを持参するのであればレッスン中に敷くタオル汗を拭く用のタオルが必要です。
ヨガマットに敷くタオルはシリコンのすべり止めがついたヨガタオルが便利です。
ホットヨガでは大量に汗をかくのでレッスン後には必ずシャワーを浴びる必要があります。
シャワー用のタオル、着替えの下着も持っていきましょう。
レッスン中は水分補給が必要ですので水は1L以上持っていきましょう。
多くのヨガスタジオでは水も販売されていますので、もし忘れても安心です。

ヨガスタジオでは体験レッスンを行っているところが多くあります。
まずは気軽に体験レッスンに参加してみましょう。
1か所が2か所ほど行き、自分に合った通いやすいスタジオを見つけてみましょう。
初心者でも年配の方でも男性でも大丈夫です。 簡単なクラスが必ずあります。
一番簡単なクラスから始めればいいんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました